鮮魚麺 海里

鮮魚醤油らーめん+半熟煮玉子

 鮮魚麺 海里

 石川県金沢市堀川町5-7

 2017220日(月) 19:17



この日は駅前のラーメン店に行くことにしましたが、どの店にしようかちょっと迷って、先月末にオープンしたこちらのお店『かいり』にしました。『大河』のセカンドブランド店とのことですが、この日は月曜日でしたので月曜限定の『渉』がオープン中で、天気が悪いせいかめずらしく空いていたので、『渉』に入りたい衝動を抑えながらすぐそばの『海里』に到着しました。到着時はお客さんは1人でしたが、すぐに満席になりました。すでにかなりの人気があるようです。

ラーメンは「鮮魚醤油らーめん」と「貝塩らーめん」の2種類。今回は醤油をお願いしました。

魚のあらを炊き上げたラーメンとのことですが、予想とは違ってスープ自体の魚介の風味は強くなく、どちらかと言うとオーソドックスな醤油スープでした。金沢らしく甘めの味つけで、魚のあらの旨みのためなのか、なかなか優しい味わい。最初に豚の香りがしたのは、チャーシューのせいなのか、それとも豚骨のせいなのかよくわかりませんでした。

麺はウェーブした()細麺。ややかための食感で、スープにマッチしていてうまいです。

トッピングでは、なんと言っても魚のほぐし身。炙ってあるので、とってもいい風味。これの風味が強いので、ベースのスープがなおさらオーソドックスに感じたのかもしれませんね。

その他ではチャーシュー、メンマ、海苔、ネギのどれも悪くなかったですが、追加した煮玉子が特に美味しかったです。

美味しかったです。

今度は塩も食べてみたいですね。

ごちそうさまでした。

2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    初めまして(*^_^*)石川県のラーメン好きの方がいらっしゃったのでお気に入り登録をさせていただきました(>_<)
    海里さん、大河さんの兄弟店と言うことで行列が心配なのですが、隙を見て食べに行きたいと思っております♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > けいたさん
    ありがとうございます! よろしくお願いいたします。
    それにしても、大河さんの行列はすごいですよね~。
    まったく違う味わいのラーメンですが、これからは少しはお客が分散しますかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする