中華そば いぶし

 ウニジュレのせ冷やし塩貝出汁ラーメン

 中華そば いぶし

 宮城県名取市上余田字千刈田548-1
 https://twitter.com/ibushigin0303

そろそろラーメンの禁断症状が出始めたこの日は…(笑)
宮城にいたので、いつものように○べ○グで高評価のお店をチェックし、営業時間も含めて訪問可能なお店を選びました。夜の8時ちかい時刻でしたので、1件目は予想どおりすでに閉店後でしたが、こちらのお店は早じまい前にぎりぎり間に合いました。
開業14年目になるお店ですが、この日も店内はほぼ満席で、なかなかの人気店のようです。初訪問ではありましたが、“今月の麺”が面白そうだったので、それを注文しました。

貝出汁ラーメンとのことですが、貝の風味はそれほど感じず、ベースのスープは上品な魚介スープでした。
これにギンギンに冷えた塩ダレ出汁氷?がたっぷりのっていて、これがシャーベットというよりもムース状なのが面白い! 最後には本当の氷が数個出現し、これが最初からあったものなのか、スープが冷えて固まったものなのかは、よくわかりませんでした。
そして、ウニのジュレがこれまた多めにのっており、これが雲丹雲丹した風味でなかなかよかったです。
さらに、貝(あさりかな?)を刻んで丸めた貝ボールも隠されており、ちょっとした驚きの連続でめちゃくちゃ楽しかったです(^^♪

自家製と思われる中細ストレート麺も、ほどよくつるパツで美味い!

トッピングのチャーシューやトマト(ミディかな?)、かいわれもこのメニューにぴったりでよかったし…。 あっという間に完食でした。

こちらは娘の食べた「辛みそ中華そば」。ちょっともらいましたが、こちらもなかなかよかったです。
麺はごわごわの極太麺で、娘は麺が美味いと言っていました。

写真はありませんが、妻と息子はそれぞれ、お店おすすめの「いぶし中華そば」「岩のり塩中華そば」を食べました。どちらのスープも比較的オーソドックスでありながらも、ちょっとした工夫があってとても美味しく、さすが人気店のメインメニューだなぁと思いました。
しかも、醤油は細ストレート麺、塩は平打ち縮れ麺と4種類のラーメンの麺がすべて違っており、麺にもこだわりが感じられました。

美味しかったです。ごちそうさまでした。
今回の冷やしはちょっと新しい感じがしますが、基本的には新しすぎない世代のラーメンを提供しているお店なのかなと思いました。この世代の美味しいラーメンって、ほんと安定感というか安心感があっていいですよね~。
またの機会があったら、私もおすすめメニューを食べてみたいです(^^)/(って言いつつ、面白そうな限定があれば、やっぱり限定にしちゃうだろうなぁ…w)

4件のフィードバック

  1. 塩ベースの冷しって意外と斬新って言うか結構、塩塩してて美味しそう!
    またこのてのチャーシューが5枚ってのもイイよね~
    貝出汁にウニ風味か~コレ福座さん作ったら,どんなんになれんろう??(^_^;;

    • ディーオンさん、それは面白いですね~!!
      私は福座さんの貝出汁(牡蠣以外)はまだ食べたことがないかもしれません。
      と思ったら、もうすっかり忘れてましたが、牛蛤ラーメンを食べていました(^-^;
      でも、あれは貝出汁ではなかったのかな??
      福座さんはいろいろな具材が次々と出てきますので、来年の冷やしも楽しみです!

  2. これはまたキレイな冷やしラーメンですね~^^
    ウニを使ってるのが三陸らしいですよね~^^
    食べてみて表には出てないサプライズ感があるのも嬉しいですね~^^

    • なるほど~。そう言えば、ウニは三陸も名産でしたね。

      たしかに、驚きがあるのはいいですね(^^♪
      まあ、いつもは皆さんのブログを見てから食べることが多いので、事前情報なしで食べるのは難しいですけどね~(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする