スープ入焼きそば

 

  釜彦

 

栃木県那須塩原市塩原2611

 

 2015726日(日) 13:14
 


塩原のご当地グルメといえば「スープ入り焼きそば」です。

これはラーメンではないのでは?というご意見もありそうですが、まあ、少なくともうどん・蕎麦ではないので、何でもありのラーメンに分類しておきます(笑)

 

こちらのお店は元祖を謳うお店の一つで、2011年に旧温泉街からバイパス(国道400号線)沿いに移転してお店も駐車場もかなり大きくなっており、以前と比べてかなり入りやすくなりました。といっても、週末は観光客で外待ちが途絶えませんが…。

 

「スープ入焼きそば」の中身は、まさしく、細めの縮れ麺をソースで炒めた、あの焼きそばです。スープはそれ自体には出汁感は強くなく、やや塩分高めのチキンラーメンといった感じでした。

定番+定番といった感じの組み合わせですので、違和感はまったくありませんでした。味付けは香辛料が効かせてあり、普通に美味しかったです。

キャベツがやっぱり焼きそばだぁと感じさせ、特に美味しく感じました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする