炙りチャーシューラーメン 口福軒

 あぶり麦豚ラーメン ミニカレー丼セット

 炙りチャーシューラーメン 口福軒

 群馬県安中市松井田町横川字大林950番地2 上信越自動車道 横川サービスエリア下り線

今日も過去の記事ですみませんm(_ _)m

この日は関東から車を持ってくるため、ロングドライブをしました。
最初に休憩したのは、横川サービスエリア。ここでは、日中は『おぎのや』の「峠の釜めし」を販売しているのですが、着いたのは夜でしたので…。そんな時は24時間営業のフードコートが強い味方です(^^♪(ただし、現在は時短営業中です。)

券売機で選んだメニューは、ラーメン店『口福軒』の看板メニュー「あぶり麦豚ラーメン」。
化調のきいた醤油スープも縮れた中華麺も、まあ普通かな(^-^;
地元ブランドの麦豚を炙ったチャーシューは、薄いので豚バラっぽいです。まあ、旨いですけど…。
青菜はおやっ? もしかして野沢菜かな?? 面白いですね(^^♪

セットのカレーは、隣の隣のお店『口福キッチン 上州ファーム食堂』のものでしょうか。こちらもまあ、普通でした。
同行していた妻は、隣のお店『福々庵』の「かき揚天そば」にしましたが、これが一番美味しかったですね(笑)

このSAはそれほど大きくないのにいろいろな店があり、店内で焼成するパン屋『Backerei Gluck』まであるんです。おいしそうだったので、翌日の朝食用にでっかい「プレミアムメロンパン」と「練乳フランス」を買いました。どちらも実際に美味しかったです(^^♪

そして、群馬と言えば、やっぱり「ペヤング」ですよね~!?(笑) こんなおせんべいが売っていたので、ついつい買っちゃいました(^-^;
ペヤングと言えば、もちろん「やきそば」ですが、私は「ペヤングヌードル」のほうが好きだったりします。大好きなカップラーメンなのですが、食べたことがある方はほとんどおられないかな?

上信越自動車道と北陸自動車道は、特に夜は車がほとんど走っていないので、この日も快適に運転できました。その上、麦豚ラーメン&カレーのおかげで、元気に500 kmほどを走破できましたよ~(^^)/
美味しかったです。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする