手打らーめん 俵屋 (小山) 5

ネギチャーシューメン

&餃子&モツ煮

 手打らーめん 俵屋 (小山)

 栃木県小山市出井1351-1

 201848日(日) 1139


栃木のご当地ラーメンと言えば、佐野ラーメン。

優しい味わいで老若男女に受け入れられているソウルフードであり、私も定期的に食べたくなります。

ここのところ、だいぶご無沙汰でしたので、今日は8ヵ月ぶりに大好きなこちらのお店に行ってきました。

開店15分後の1115分に到着すると、駐車場は残り1台で、外待ちまで発生中。

昔ながらのテーブル11卓(基本的にテーブルはタタミの上の4人掛け座卓)のお店で、キャパは結構あるのですが、あいかわらずの人気ぶりですね~。

でも、回転はいいので、15分ほど待って座った後は、10分も経たずに着丼しました。

ラーメンは1種類のみで、ラーメンとネギ or/and チャーシューをトッピングしたメニューがあります。

今日は一番贅沢な()「ネギチャーシューメン」を注文。

動物、魚介、野菜のバランスが絶妙な優しい醤油スープは、化調も適度に効いていて実にいい感じ。

手打ちの自家製ちぢれ麺は、多加水でぴろぴろっとした味わい。佐野ラーメンはこれがいいんですよね~(^^

チャーシューは豚バラの煮豚ですが、こちらも薄味で、この麺とスープにはぴったり。

白髪ねぎは、こちらのお店は辛くないタイプなので、ラーメンの優しい味わいを邪魔しません。麺とチャーシューと一緒に食べれば、もう最高です!

ちなみに写真では見えませんが、メンマ56本、ナルト1枚も載っています。


そして、今日も佐野ラーメンの三点セット()をしっかり注文。

餃子はサイズが大きく、皮は厚めでもっちもちで、キャベツとニラ中心の餡がたっぷり詰まっています。宇都宮餃子とはちょっとタイプが違いますが、この辺りではこれも定番。とっても食べごたえがあって、旨いんですよね~(^^

 


もう一点は、佐野ラーメンの定番サイドメニューの「モツ煮」。

たっぷりの牛すじ、豚腸に、こんにゃく、ねぎ、生姜が入ったこのモツ煮。こちらもあっさりした味付けで、ラーメンとの相性がぴったりなんです(^^)/

これだけ食べれば、もうお腹も大満足ですよね~(って、もちろん、一人で全部は食べてませんよw

 

今日もいつもながらの美味しさで、佐野ラーメンを満喫できました。

ごちそうさまでした。

8件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    佐野ラーメンは是非とも食べてみたいですね~^^
    なかなか栃木まで行ける機会もないのですが、北関東旅行を計画して食べたいものが山積みですわ~^^
    牛すじと豚のモツが一緒に煮込まれているのもなかなかに贅沢ですね~^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    佐野ラーメンはカップ麺しか経験をしたことが無い情けない男ですが、この3点セットは魅力が強過ぎますね(>_<)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    おお~凄く羨ましい~
    佐野ラーメンっすね!
    もつ煮って定番のサイドメニューなんすっか~
    いろいろと勉強になります。
    あ~
    私も行きたくなっちゃいましたよ!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    これが佐野ラーメンなんですね~(*゚▽゚*)昔から愛されてる素朴な雰囲気が伝わってきます。
    モツ煮と餃子も堪らないですね(*´д`)

  5. SECRET: 0
    PASS:
    > にざんささん
    機会があればぜひぜひ!
    モツ煮も一緒にご賞味くださいね(^o^)/

  6. SECRET: 0
    PASS:
    > けいたさん
    みなさんにもぜひ召し上がっていただきたいですよ~!
    もちろん、3点セットがおすすめです(^O^)

  7. SECRET: 0
    PASS:
    > きよっちさん
    佐野ラーメンはあっさりしてるからなのか、昔からモツ煮とセットが定番なようです。
    昔、ケンミンショーでもやってましたよ~^ ^

  8. SECRET: 0
    PASS:
    > わんふるさん
    わんふるさんにもこの素朴な一杯をご賞味いただきたいですよ~!
    やっぱり、北陸には佐野ラーメンのお店はないのでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする