中華料理 四海楼

ちゃんぽん &

皿うどん

 中華料理 四海楼

 長崎県長崎市松が枝町4-5

http://shikairou.com/

 2017316日(水) 11:47

 


長崎でのちゃんぽん第二弾は、創業明治32年、「ちゃんぽん」「皿うどん」発祥の中華料理店『しかいろう』で。開店前の1110分に到着し、すでに外待ちが20名以上。1120分には店内に案内され、エレベーターで5階に上がりました。こちらのお店は巨大な5階建てで、5階のレストランは大きなガラス張りになっており、長崎港・長崎市街が一望できる絶景の中華料理店でした。

注文したのはもちろん「ちゃんぽん」。そして、せっかくなので、同行した友人と二人で「皿うどん」もシェアすることにしました。

まずは皿うどんが到着。

見た目よりもドロッとしたしっかりした味付けで、つるつるの太麺に旨味がしみ込んでいて、とっても旨いです。

トッピングにはイカや海老がたくさん入っていて、かなりいい感じ。うん、美味い!

遅れてちゃんぽんが到着。

こちらは、昨日食べたちゃんぽんよりもさらにあっさりで、とても上品なスープ。トッピングもあっさりで臭みなどなく、平打ちっぽい太麺がするするっと入っていきます。

まあ、悪くはありませんが、皿うどんと比べると、私には上品すぎると感じました。

直前に、地元の方が「地元の人はちゃんぽんはそれほど食べないし、食べるとしてもちゃんぽん屋(ラーメン屋)でしか食べない。観光客が来るお店のちゃんぽんは、観光客用にスープを薄めちゃって…。」とおっしゃっていましたが、昨日と今日とでその事がよくわかりました。

ということは、ラーメン屋のちゃんぽんも食べてみないとダメかな(笑)

まあ、それでも十分においしかったです。ごちそうさまでした。

2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    本場のちゃんぽんに皿うどんとは羨ましい!^^
    しかし、観光客にこそ本場の本物の味を出さないと、結局チェーン店と同じなら、お客さんはそっちに流れちゃいますよね~(>_<)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > にざんささん
    長崎の人は、実はリンガーハットも好きらしいですよ(笑)
    ちゃんぽんを薄味にしたのもリンガーハットだとか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする