三和 中華ソバ店 2

 志村ーめん &
 和え玉

 三和 中華ソバ店

 栃木県宇都宮市石井町2009-1
 https://twitter.com/sanwa1313

またまた煮干しの補給をしてきました(^^♪
日曜日の11時前にお店に到着し、開店待ちの7名に連結すると、本来の開店時刻は11時15分なのですが11時ちょうどにオープンしました。おかげで3分も待たずに入店し、すぐにカウンターに座れました(^^)

前回はニボニボの「煮干ソバ」をいただいたので、今回はセメント色ではない「中華ソバ」にするつもりだったのですが…。
“水と煮干しで火入れを一切せず”とか“儲け無しのサービス商品”と書いてあるのを見たら、反射的に限定のボタンを押していました(笑)

ちなみに、ご存知の方も多いかもしれませんが、志村というのは志村けんさんではなく、東京都板橋区の地名で、煮干しラーメンの聖地とも言われる『中華ソバ 伊吹』に行くときに利用する駅がある場所です(伊吹自体の地名は志村ではないのですが…w)。
こちらの荒井店主は伊吹で修業されており、このお店は伊吹公認の煮干しラーメンのお店。この「志村ーめん」も伊吹の三村店主直伝の製法で作ったラーメンです(^^)/

1ロット目の方がちょうど食べ終わった11時15分に、3ロット目の私の一杯が到着。ほどんどの皆さんが「和え玉」や「炊き込みご飯」も注文しているにもかかわらず、私がお店を出たのが11時30分でしたから、実に無駄のない見事な流れです。
これを3人だけで回しているのはすごいなぁ~。接客も伊吹仕込みなんでしょうね(゚∀゚)

「志村ーめん」は見た目は「煮干ソバ」とそれほど変わりませんが、動物系のアブラが浮いておらず、ちょっと上品で美しいかな(笑)
スープの味わいもニボラーにはたまらない煮干し感で、動物系がない分、重さがなく、思い存分、煮干しに溺れることができました!(^^)! むしろ、煮干ソバよりもエグミや苦みがなく、最後まで美味しく飲み干せましたね。
麺もチャーシューも玉ネギ&ネギも海苔もすべてが美味しくて、今回もまったくスキのない一杯でした。

そして、このタイミングで和え玉をリクエストすると、ちょうどラーメンを食べ終わる直前に和え玉が到着。
スープをけっこう飲んでいたので、すでにお腹がいっぱいになってきており、この量(たぶん1玉)の和え玉を食べきれるかどうか不安でしたが…。

食べ始めると、この和え玉がラーメン以上に美味しくて、まったくお腹が苦しくなりません(笑)
卓上のニボシ酢もすごくいい!! まぜまぜして2口、酢を1回しして2口、もう1回しして2口…。あっという間に無くなりました(笑)
やっぱり、この和え玉は最高ですね!(^^)!

美味しかったです。ごちそうさまでした。
私がお店を出るときには10名以上の待ちが発生していましたが、こんなにも気軽にこのレベルの煮干しラーメンが食べられるとはほんと幸せです(^^♪
いよいよ夜営業も始まり、夜はさらに空いているようなので、次回は夜に来ようかな? そして、次回こそは「中華ソバ」をいただきたいと思います! って、また限定になりそうな気もしますが…(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする