ラーメン専科 竹末食堂 9

 会津地鶏の中華そば(醤油)

 ラーメン専科 竹末食堂

 栃木県下野市薬師寺3311-64
 http://dzh-takesue.com/

この日は久しぶりに、栃木の名店『竹末』の2号店に行ってきました。
毎月一度だけ提供される限定メニューの「会津地鶏の中華そば」がちょうど提供中だったので、そちらを注文。醤油、塩、濃厚塩の3種類がありますが、白湯である濃厚塩はすでに売り切れていたので、醤油を選びました。

スープの表面には熱々の鶏油がたっぷり。地鶏らしく、甘くて旨味が強烈です。
これに合わせる麺は、やや硬めに茹でられた中太ストレート。かん水の風味がしっかりしていて、昔ながらの雰囲気もちょっと感じさせます。
チャーシューは厚さが1センチほどある、分厚くて肉々しいもの。表面は炙ってあり、いい感じでした。
ネギは小葱が長いままのっていて、面白いですね~。これはもっと欲しかったかも…(^^♪

今どきの一杯になりがちな地鶏のスープを使って、古くもなく、新しくもない感じに仕上げてしまうのは、さすが竹末だなぁと思いました(゚∀゚) 味わいは違うけど、その点では金沢の名店『福座』と似ているかな。

美味しかったです。ごちそうさまでした。
店長をはじめとして接客もすばらしいし、この日も幸せな気持ちで店をあとにしました。小池店長に代わってからも、お店はますます盤石で素晴らしいですね。
そろそろ、レギュラーメニューも食べたいです(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする