京都たかばし 本家 第一旭


ミニラーメン

 

 京都たかばし 本家 第一旭

 

京都府京都市下京区東塩小路向畑町845

 

 20151213日(日) 1:16
 

昨日は所用で京都へ。

散々、呑み食いした後でしたが、せっかくなのでシメのラーメンをと伺ったのは、京都駅近くの有名店「第一旭」です。

土曜日の深夜030でしたが、待ちは20名以上とかなりの人気ぶり。

観光客もいましたが、各々、自分好みの注文をする常連さんが大部分のようでした。


30分ほど外で待って、カウンターへ着席。カウンターは3席しかなく、基本的にテーブル(4人がけ×7)のお店です。


お腹がそれなりにいっぱいでしたので、注文したのは「ミニ」。


ラーメンは1ロット6杯以上はあり、希望の麺のかたさ順に提供されますので、茹で加減を指定しなかった私のところには、後から入店した4人分の後に着丼しました。


スープは豚骨ながら清湯の醤油味。マイルドでやや甘みがあるためか、初めはやや塩分薄めに感じましたが、しっかりとしたコクがあり美味しいです。


麺は中ストレート。茹で加減はちょうどで、最後までのびることはなかったです(まあ、今回はミニでしたが…)


これに薄切りチャーシューと京都らしい九条ねぎ、わずかなもやしがアクセントとなり、最後まで美味しくいただけました。


最後にスープだけで飲んでみると、思いの外しょっぱく、ねぎをすべてすくった後のスープは残しました。


目新しいところはありませんが、流行に左右されない美味しさがそこにありました。

この王道ラーメンは、きっとこれからも末永く支持されていくでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする