手打中華 とらや分店 2

特製中華そば
&焼き餃子(5コ)
 手打中華 とらや分店
  栃木県那須塩原市上厚崎439-5
 2017818日(金) 1152



先日、栃木のご当地ラーメンである佐野ラーメンを紹介しましたが、栃木ではもう一つ、ご当地ラーメンを食べることができます。と言っても、栃木のご当地ラーメンではなく、福島のご当地ラーメンですが…(^^;
栃木県では北部を中心に、福島県の南端に位置する白河市のご当地ラーメンを食べることができます。福島のご当地ラーメンと言えば、“喜多方ラーメン”が真っ先に思い浮かぶと思いますが、私はこの“白河ラーメン”が大好きなんです(^^
食べログでは、現在、白河のラーメンランキング1位が白河ラーメン発祥の『とら食堂』(百名店2017)、2位が『火風鼎』となっていますが、那須塩原市にはなんと『とら食堂』の分店第1号店(ただし、それ以前にもお弟子さんのお店は多数あり)、『火風鼎』の息子さんのお店まであるんです。どちらもかなりの人気店になっていますが、この日は『とらや分店』のほうに伺いました。
ラーメンのスープはもちろん、1種類のみ。
出汁は鶏が主体で、しっかりとした鶏の風味がしますが、醤油がダイレクトにきりりと感じられる味わいです。マイルドではありますが、醤油の風味の雰囲気は富山ブラック、というよりも金沢の『尾道ラーメン』のような感じ?でしょうか。
とにかく、鶏の旨味と醤油のバランスが絶妙で、とっても美味しいんです。
別添えの刻み玉ねぎによる味変も実にいいんですよね~!(^^)!


麺はやや平打ちっぽい熟成多加水の太縮れ麺。
もちつるッとしたこの系統の麺は福島から栃木にかけての定番で、このエリアにははずれのお店はありません。もちろん、こちらのお店もスープとの相性抜群で美味いです。
トッピングには、定番の炭火焼きのモモ肉チャーシューに加え、白河ラーメンでは珍しいバラ肉チャーシュー。どちらもうまかったですが、この日はモモのほうが好みだったかな。
写真ではチャーシューやレンゲに隠れて見えにくいですが、白河らしくワンタンもしっかりトッピングされており、具がしっかりあって期待通りの美味しさでした(^^
特製だと海苔は付かずに味玉が付いていましたが、味玉もトロっとして濃厚な味付けで秀逸でした。

一緒に頼んだ餃子は、厚めのもちもちの皮に、肉多めの餡がたっぷりのタイプ。美味しい上に、お腹がいっぱいになりました(^^)
時たま、無性に食べたくなる白河ラーメン。
あっさりあっさりの佐野ラーメンもいいけど、醤油がきりっとした白河ラーメンもいいんですよね~!(^^)!
久々に白河ラーメンを満喫しました(^^
美味しかったです。ごちそうさまでしたm(_ _)m

6件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    北関東から東北の南部には至る所にご当地ラーメンがあって、食べ比べできるのは楽しいですね^^
    鶏ガラスープに濃いめの醤油スープ、数種のチャーシューにワンタンと具だくさんで美味しそうです^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    > にざんささん
    確かに喜多方、白河、佐野の食べ比べは楽しいと思いますよ~!
    機会があれば、ぜひ(^_-)-☆

  3. SECRET: 0
    PASS:
    私は白河のラーメンというのがいまいちわかってなかったんですが、今回はなかなかの説明!
    けっこうイメージできましたよ!
    喜多方や佐野のラーメンと比べるといちばん私好みかもしれませんわ~
    最近は出張がほとんど皆無になってしまったんでなかなか食べに行く事は難しいですが、いつか味わってみたいもんですね~('-'*)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    > まるこんさん
    ありがとうございます^ ^
    白河は醤油好きにはオススメだと思います。
    佐野も美味しいですが、どちらかというと普段食べるのにオススメのラーメンかな?
    機会があれば、ぜひご賞味ください^_-☆

  5. SECRET: 0
    PASS:
    福島は喜多方ばかりが有名ですけど、白河も人気のご当地ラーメンですね
    太めのちぢれ麺なんですね
    品のある見た目がたまらないです(^^)
    白河…遠いな~(^^;)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    > あぽろんさん
    確かに…、遠いですね(^^;
    まあ、行くだけなら、新幹線で3時間になりましたけどね。
    機会があれば、日光、那須、会津若松のドライブ観光コースがおススメですよ~(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする