マキシマム ザ ラーメン 初代 極 6

 加賀味噌ラーメン(プチ)

 マキシマム ザ ラーメン 初代 極

 石川県野々市市扇が丘5-3

https://twitter.com/crown315

 20171225日(月) 21:38



私の今年のクリスマスケーキはこれにしました!(^^)!

もちろん、ケーキではありませんが、何となく雰囲気は似てるしね!??

お店の選択肢はいくつかあったのですが、今日はクリスマスだし、もう冬休みに入った学生もいそうだし、超短期間の限定メニューも昨日で終わっちゃったし、今夜は狙い目じゃないかなぁと思って…。

そうしたら、予想どおり、私のいた時間帯は実質的に先客なし、後客1名とお店をほぼ独占状態でした(私がお店に入った時と出たときにそれぞれお客さんの出入りはありましたが…)。クリスマスとしてはちょっと寂しいくらいでしたが、じっくりと優しい味わいの一杯を楽しむことができましたよ~(^^

ラヲタにはぴったりのクリスマスディナーだったかな(^-^;

今日も美味しかったです。ごちそうさまでしたm(_ _)m

14件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    野菜やチャーシューがた~っぷりとデコレーションされたラーメン、いいですね~^^
    にざんさ宅は今宵は超質素にうどんでした~^^
    まあ、寒い日には熱々の一杯はご馳走でしたが^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    そうですか、その時間でそんなに空いてますの?
    やっぱ、学生の町なんですね。
    ならば、ラーメンをケーキに見立てるなら、
    一鶴で鶴二郎もアリじゃないでしょうか(^_^)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    > にざんささん
    暖かいお家で温かいうどんもいいですね~(≧∀≦)
    私はちょっと食べすぎです(^^;)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    > まるこんさん
    え~、明日は鶴二郎ですか~!?
    最近、行ってないし、それもありですね(笑)

  5. SECRET: 0
    PASS:
    学生さんはいろいろ忙しいからねf^^;
    ゆっくり食べれて堪能できたと思います(^^♪
    お節も飽きたら極もね(^^♪
    あー昨年と同じことしそうな感じ~(;゚Д゚)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    クリスマスにこちらは良いですね~♪
    我が家は冷凍うどんと言う悲しいクリスマスに(笑)

  7. SECRET: 0
    PASS:
    > やすさん
    こんな機会はなかなかないので、のんびりと堪能してきましたよ~(^o^)
    そういえば極さんはお正月も昼は営業でしたっけ?
    やすさんも、お節に飽きたらではなく、お節に極はいかがですか(≧∀≦)

  8. SECRET: 0
    PASS:
    > けいたさん
    お家でうどんが人気ですね~(笑)
    クリスマスイブにごちそうを食べて、翌日は軽く、でしょうか(^^)?

  9. SECRET: 0
    PASS:
    僕のクリスマスは自宅で普通に食事でした♪
    さすがに工大ももう冬休みだったのではないでしょうか?
    ちなみに元旦のお昼もこちらはやっていますが、結構狙い目
    ですよ♪思わず店主と話し込んでしまうくらいの余裕が
    あった記憶がありますよ(^_^)

  10. SECRET: 0
    PASS:
    コチラの混雑が嫌で足が向かないが、この日は
    空いてたんや~羨ましいです、ラー好きには最高
    のクリスマスですね(^-^)vv

  11. SECRET: 0
    PASS:
    > ドリームさん
    やっぱりそうなんですね~。
    私は正月は金沢を離れるため無理ですが、皆さんに「おせちに極」を楽しんでいただきたいです(^^)/

  12. SECRET: 0
    PASS:
    > ディーオンさん
    正月は狙い目とのことですよ~!
    機会があれば、ぜひ(^_-)-☆

  13. SECRET: 0
    PASS:
    メリークリスマスですね(^^)
    学生さんもクリスマスは意識してるというか、最近の若者はひきこもるみたいですね(笑)

  14. SECRET: 0
    PASS:
    > あぽろんさん
    そうなんですか~!?
    彼女がいないなら極だろ!って学生さんは少ないのかなぁ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする